1/30 コルカタでSIMカードを契約する


宿に荷物を下ろし、しばらく休む。空港ターミナルで少し寝たが寒かったので、どうも調子が悪い。風邪をひきそうな予感だ。薬を飲んで横になっていると、眠気が襲い、しばらく眠った。

目が覚めてもまだ少し体が重い。軽く頭痛がする。インドに入国した途端にこれか、と思いつつ、SIMカードを買いにいく。



この、外国人ツーリストの多いサダルストリート界隈でSIMカードを買うのは比較的簡単だ。パスポートのコピー、証明用の顔写真1枚、ホテルの受付にあるビジネスカード(現住所=宿泊場所の証明になる)を持っていき、所定の代金を支払えばいい。旅行者はプリペイド式が普通なので、SIMカード自体の代金に加え、通話用のチャージ代金、ネットのデータ通信パック料などが加算される。通話のチャージ料金やデータ通信パックの料金は規定のものなので、SIMカード自体を安くしてくれる店を探したほうがいい。またネットをするなら断然2Gよりも3G規格のSIMだ。つながりやすさが違う。2Gは夕方から夜にかけて、遅いというよりもネット接続すらできなあった経験がある。